転職エージェントでの40代の転職のコツってある?

なぜなら、40代の場合は将来性がほとんどなく、ある程度決まった業務しか任せることができないからです。
また、40代を求める企業は少ないのも事実です。
企業が40代に求めることは、実績、人脈、資格、マネジメント力などです。
これらを持っていない40代の方では、ほぼ転職は不可能だと考えたほうが良いでしょう。
実績、人脈、資格、マネジメント力などは、主に30代で磨かれるものです。
特にマネジメント力がない方になると、採用したとしても20代や30代と同じ仕事を任せるしかありません。
そうなると体力や将来性のある20代や30代を採用するでしょう。
また、優れた企画力や交渉力、営業力を有していれば、転職には有利です。
このような40代の方の場合、入社当時は20代や30代と同じ仕事をすることになりますが、後々は若手の育成を任させられることになるでしょう。
自分がこれまでにどのような考えで仕事をしていたか、企業に入社したらどんなメリットがあるか、などといったことを職務経歴書や履歴書に記載し、企業にアピールすると良いです。